FIDO and Bluetooth SIG want to use it for online authentication

USB接続だけでなく、Bluetooth接続(Bluetooth Smart※)によって、スマートフォン等の機器をFIDO U2Fのキーとして使えるようにする方針が固まったというニュースです。
これによって、FIDO U2Fが更に普及すれば、とても素晴らしいことだと思います。

参考記事

サマリ

  • USB接続型の、U2Fのキーを持ち歩くことは面倒だし、紛失しやすいという意見があった。
  • FIDOとBluetooth SIGというグループはコラボレーションを行い、その結果、U2Fの接続インターフェースに、Bluetooth Smartが加わり、スマートフォン等をU2Fのキーとして使えるようにすることが決まった。

※Bluetooth Smartは、”Bluetooth 4.0から利用できるようになった低消費電力規格
「Bluetooth Low Energy」対応機器が冠するブランド名”とのことです。

2018-01-30T18:56:13+00:002015.07.22|Categories: 過去のニュース一覧|