【開催報告】シングルサインオン(SSO)を利用した統合認証セミナーを開催しました!

【開催報告】シングルサインオン(SSO)を利用した統合認証セミナーを開催しました!

6月25日(月)、ISR主催のセミナー「『シングルサインオンから始めるワークスタイル変革』- 複数のクラウドサービスの活用を可能にする統合認証とは -」を開催しました。おかげさまで多くの方にご来場いただき大盛況のうちに閉幕することができました。

◆セミナートピックス◆

  • ISRのビジョン・経営理念
  • 複数のクラウドサービスの活用を可能にする統合認証とは?
  • CloudGate Future
  • 老舗の映画会社「松竹様と東宝様によるパネルディスカッション」
  • シングルサインオン『CloudGate UNO』機能紹介

今回は、当日発表された内容を凝縮し、ダイジェスト版にてお送りいたします。

当社のビジョン・経営理念

“MADE IN JAPAN”の品質とおもてなし精神を世界へ発信

CEO メンデス・ラウルより、当社のビジョンと経営理念について発表しました。
ISRは、これまで日本を中心にビジネスを展開し、現在ではお陰さまで1,500社、72万ユーザーにご利用いただいております。

セキュリティ対策は、ある意味イタチごっこであり、いかに早く対応できるかが鍵となりますが、日本人の勤勉で誠実な国民性は、愚直に品質を向上させる技術に長け、品質とおもてなしの精神はセキュリティサービスを提供する最適な環境であり、必ず世界で勝負できると考えています。

ISRは、日本製のサービスとして更なる品質の向上と、チームコミュニケーションを最大限に生かした販売・サービスの実施をコア・バリューとして掲げ、グローバル市場への進出を強化して参ります。みなさまどうぞ、ご期待ください。

複数のクラウドサービスの活用を可能にする統合認証とは?

利便性とセキュリティ、両立を目指すためのSSOを選ぶポイント

取締役 上田泰治より、複数のクラウドサービス活用を可能にする統合認証について解説しました。
クラウドサービスの種類は年々増加し、近い将来5,000を超えると言われているなか、複数のサービスを利用することが当たり前となる時代の到来は必至であり、各企業は対応に迫られています。

それにあたり起こり得る問題について、CloudGate UNOの導入事例を挙げて、SSOから始めるワークスタイル改革について解説しました。
SSOサービスを選ぶポイントとして①利用可能な連携クラウドサービス数、②最先端のセキュリティを駆使したサービス、③止まらない、の3点を挙げ、これらを意識した選定が重要となります。

The future of CloudGate

セキュリティプラットフォームを目指すCloudGateの未来

開発マネージャー CloudGate アーキテクト Robby Cornelissenより、CloudGate UNOの開発ロードマップについて発表しました。現在ISRでは、CloudGate UNOをさらに強固で柔軟なセキュリティを実装しながら、さまざまなクラウドサービスとの統合を可能にするため、「認証」と「認可」を強化する開発を行なっています。

CloudGate UNOは、大きなWebアプリケーションという枠を超えたクラウドセキュリティのプラットフォームとなり、ユーザーと管理者、そしてシステムの3者が良きパートナーとなる新時代を築きます。
更なる進化を遂げたCloudGateを、乞うご期待ください。

パネルディスカッション「ワークスタイル変革が起こす効果とは?」

松竹×東宝!映画業界2大企業の取り組み

映画業界の2大企業である松竹株式会社様と東宝株式会社様をスピーカーにお迎えし、クラウドサービスを活用したワークスタイル変革と題してパネルディスカッションを行いました。

動画や画像などの大容量データをメールでやり取りする機会が多い点から、「メール容量」で共通の悩みがあったそうです。クラウドストレージサービスを活用することで、システム管理業務の一つであった、メールサーバーの容量をチェックする必要が無くなり、システム部門の業務が削減されただけでなく、利用するユーザーの利便性も大幅に向上したとのことでした。
業務の効率化やセキュリティ対策を強化するために、従来の手法から新しいサービスへ切り替えた際の感想を、ユーザー視点の貴重な本音を伺うことができました。

CloudGate UNO機能紹介【デモンストレーション】

顔認証を利用したSSOサービスで利便性とセキュリティを両立

最後は、営業部 酒向より、CloudGate UNOの認証機能の一つである顔認証とSSOイメージを実際にデモンストレーションを行いながらご紹介しました。
実際にSSOを導入すると、企業の業務環境はどのように変わるか、具体的なイメージを持っていただくことができました。

SSOの選定は、クラウドサービスの選定と同様、またはそれ以上に重要です。SSOサービス導入の有無により、利便性に圧倒的な差が生じています。
顔認証は、最近ではすでに一般のスマートフォンに浸透し始めており、企業でも業務への導入が広がり始めてきました。顔認証だけでクラウドサービスにログインできるようになれば、利便性を求めるユーザー様と、セキュリティ対策を行う経営者や管理者の皆さま、どちらの要望も叶えられます。

指紋認証に関する詳細はこちら

CloudGate UNOの機能の詳細については、こちら

2018-07-02T09:58:04+00:00 2018.06.29|Categories: セミナー|